開催中止 第4回天文学講座「はやぶさ2の旅 地球のような星は他にある?」開催

2020.02.20

【重要なお知らせ】
3月21日(土)に開催を予定しておりました第4回天文学講座につきましては、報道されております新型コロナウイルスの状況を踏まえ、安全面を考慮し、開催を中止することといたしました。
本講座参加を楽しみにされていた皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

天文学講座では、学内外の研究者による天文学における最前線について講演を実施いたします。

また、講演終了後には、講師である研究者や天文台スタッフと講座の参加者が交流できる「アストロノミー・カフェ」を開催いたします。お茶を飲みながら気軽に研究者とお話でき、天文学に親しんでいただける貴重な機会ですので、是非ご参加ください。
※通常通り、夜間は天体観望会を開催いたします。

日時 2020年3月21日(土)15:00~16:30(受付14:30~)
会場 京都産業大学 神山天文台 地下1階 神山天文台ホール
講師 亀田 真吾 氏 ( 立教大学 理学部 物理学科 教授)
内容 はやぶさ2は、2019年11月13日に小惑星リュウグウを離れ地球への帰還を開始しました。はやぶさ2のミッションや持ち帰る試料は太陽系形成の理解にどう役に立つのでしょうか?
また、太陽系の外にも宇宙は広がっています。1995年以来、4,000個以上の太陽系外惑星が発見されています。地球のような惑星の発見に向けて、どのような計画が進んでいるか、ご紹介します。
対象 小学生以上の方
申込み 不要
費用 無料
主催 京都産業大学 神山天文台
備考 講演終了後には講師とお茶を飲みながら気軽に会話を交えて頂ける「アストロノミー・カフェ」(16:30~17:30)を開催します。

その他

  • 来場者用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。(本学へのアクセス
  • 神山天文台までは、エスカレーター・階段・坂道がございます。特別なお手伝いが必要な方や、歩行が困難などで車での来場を希望される方は、事前にご相談ください。
  • 当日は、通常どおり天体観望会も開催いたします。講座と併せて是非ご参加ください。(入場無料、19:00~21:00(受付は20:30まで)) 
  • 中学生以下の夜間のご来場は、保護者同伴でお願いいたします。
  • 夜間は冷え込みますので、暖かい服装でお越しください。
お問い合わせ先
京都産業大学 神山天文台
窓口取扱時間
月曜日~金曜日:9:00~16:30
土曜日:14:00~20:00 ※休館日を除く

Tel.075-705-3001
Fax.075-705-3002
PAGE TOP