進路・就職支援

学生一人ひとりに寄り添い
あらゆる面から成長を後押し

学生一人ひとりに寄り添い
あらゆる面から成長を後押し
卒業後 進路把握率 100%
学生1人あたり の求人社数4.84社 全国平均1.53社
学内就職支援行事 開催回数(年間)1,300回以上

進路・就職支援の特長

Point1.
卒業後進路把握率100%!Face to faceのきめ細やかなサポート!
Point2.
先輩学生や卒業生によるリアルなアドバイス!
Point3.
学内就職支援行事(学内企業セミナー、UIJターン、公務員、模擬面接等)を1,300回以上開催!
充実した就職支援体制でサポート!

 

就職活動を支える多彩なプログラム

「就職に強い京都産業大学」として伝統的に高い就職率を誇ってきました。その背景には専任スタッフによる“Face to Face”の個別面談や、先輩が後輩のアドバイザーを務める制度 など、大学がワンチームとなって学生の就職活動を応援する、きめ細かなサポート体制があります。

進路状況統計

各学生1人あたりの求人社数は、4.84社(2021年3月卒業生実績)と全国平均を大きく上回っています。企業からの高い評価を支えるのが、産業界と密接に連携・体系化されたキャリア教育と、進路・就職支援センターのサポート体制、そして企業で活躍する卒業生が、後輩たちを助ける「プラスの循環」です。このように「就職に強い京都産業大学」が積み上げてきたノウハウが「学生と企業のベストマッチング」を生み出し、企業や自治体からの信頼につながっています。


PAGE TOP