【国際関係学部】アメリカをめぐる最近の内外情勢とその影響 —大統領選挙まで半年を迎えてー国際関係教員によるNews解説!

2024.05.31

今回のテーマは「アメリカをめぐる最近の内外情勢とその影響 —大統領選挙まで半年を迎えてー」です。

2024年は「選挙の年」として、世界中の国々で国政選挙が行われます。特に注目されるのが11月のアメリカ大統領選挙であり、バイデンとトランプの両候補を軸とした当落の行方は予測困難です。選挙の争点として、内政ではインフレや不法移民、中絶問題に加えて、若年層の動向も注視されます。また、外交面ではウクライナ問題、米中関係、イスラエル問題など複雑にからみ合う要因へのアプローチが争点になりそうです。

今回は、最近のアメリカをめぐる内外情勢とその大統領選への影響について考えてみましょう。
PAGE TOP