国際関係教員によるニュース解説!

今世界で起こっていること、日本との関係、私達の未来について。
国際情勢を知り、世界の諸問題に対する自分なりの理解を深めてほしいと思います。
このコーナーでは、国際関係の専門の教員がタイムリーな話題を学術的に紹介していきます。


今年世界に知れ渡った政治家といえば、ウクライナのゼレンスキー大統領でしょう。2月に始まったロシアによる侵攻後に同大統領が国際社会に訴える姿は、民主主義と正義のために戦う闘士というイメージを与えています。ここでは、同氏がどれくらい民主主義の理念と正義を体現しているかを考えます。。

台湾とウクライナ—「烏克蘭」の花 /須藤 瑞代 准教授 2022.06.09

 

ニュースを面白くする視点とは?/井口 正彦 准教授 2022.05.31

 

アメリカから見る“Old Enough”(「はじめてのおつかい」) /川島 理恵 准教授 2022.05.16

 

国際関係の見方・考え方-ウクライナ問題の一視点/鈴井 清巳 教授 2022.05.09

 

個別的理性と集合的理性について—ウクライナ戦争から考える/マコーマック ノア 教授 2022.04.19

 

「ノヴォロシア」の幻影—ウクライナ情勢/河原地 英武 教授 2022.04.12

 

自分の言葉で語ることの大切さ/川島 理恵 准教授 2022.03.07

 

The Limits to International Cooperation/パトリック ストレフォード 教授 2022.02.24

 

ロシアから見たウクライナ/河原地 英武 教授 2022.02.16

 

創造的破壊/植原 行洋 教授 2022.02.04

 

コロナ危機継続下の世界経済の動向と見通し/横山 史生 教授 2022.01.28

 

多様性の「活用」:予期せぬ結果を逃れられるか/マコーマック ノア 教授 2022.01.25

 
PAGE TOP