オープンキャンパスで国際関係学部のイベントを実施しました

2019.06.09

TAG:

トピックス教育国際関係学部
国際関係学部を開設して初めての、本学主催のオープンキャンパスが6月9日に実施されました。国際関係学部では、学部紹介、学生企画「在学生がホンネで語る、国際関係」、AO入試説明会を行い、大勢の高校生が参加してくれました。
学部紹介では、学びの特色や身に付く力、カリキュラムの概要やサポート体制について説明があり、特に国際関係学は社会科学であり、語学をツールとして「政治」「経済」「共生」を切り口に、国際社会の諸問題を学ぶことを強調されました。
また学生企画では、外国語学部国際関係学科の在学生6名が学生アドバイザーとなり、自身で作成したポスターを使って、国際関係学を学ぼうと思ったきっかけや大学生活、海外フィールドリサーチの経験、ゼミでの研究内容などを発表してくれました。発表後には、参加した高校生から一人暮らしのことやアルバイト、クラブ活動と勉強の両立、また海外フィールドリサーチの詳細などの質問が寄せられ、学生アドバイザーは、自分たちの経験や思いを丁寧に伝えてくれました。参加した高校生の皆さんのアンケート調査結果を見ても、満足頂いたイベントになったようです。
次回は、8月3日(土)4日(日)に開催します。たくさんの方に、本学部の魅力を伝えたいと思っています。
学部紹介
ホームページニュースを読む高校生
在学生と高校生の活発な会話が続いた
PAGE TOP