令和3年度 秋学期 公開授業&ワークショップ 実施報告

実施日時・場所・参加人数

(1)公開授業とワークショップ

①公開授業:感染拡大防止と適当な授業がなかったことにより中止
②ワークショップ:同上

(2)その他研修会等

  1. Moodleを使った小テストの作成とひな形の共有
    ・概要
    今年度の重点テーマである「ICTの有効活用」をより実効性の高いものにするために、外国語学部内で共有できるMoodleの活用術についてのFDを行った。具体的には小テスト作成方法やそのひな形の共有など。
    ・実施日:2022年2月10日
    ・参加人数:43名
  2. COIL型授業の実践例-ロシア語専攻、日本語専攻、平野ゼミ(英語)の場合-
    ・概要
    COIL型授業とは、オンライン教育手法の進化を国際的な大学間交流に応用した、国際的、双方的な新しい教育実践の方法。コロナ渦で留学ができない学生がロシア、タイ、台湾の学生とオンラインでの双方向授業を実践。授業では、お互いの言語や文化を教え合うことで異文化理解や語学力の向上などにつなげた。
    ・実施日:2022年3月2日
    ・参加人数:46名
PAGE TOP