国際ワークショップ「ASEANと日本:未来に向かっての一層の協力」開催

2018.12.08

TAG:

トピックス研究
世界問題研究所は本学 総合学術研究所 特定課題研究E1811 と本学 経済学部との共催により、「ASEANと日本:未来に向かっての一層の協力」と題する国際ワークショップを行った。世界問題研究所からは東郷和彦所長の報告のほか、パネル議長として沈政郁(経済学部准教授)、ディスカッサントとしてパトリック・ストレフォード(外国語学部教授)が参加した。
開催場所 京都産業大学 5号館 5230演習室
開催日時 2018年12月8日(土)13:00~18:00
PAGE TOP