2017年度「文化学部海外異文化研修」現地レポートが届きました!(タイ チェンマイ大学)

2017.11.27

TAG:

トピックス国際交流文化学部
2017年9月から3か月の留学プログラムがスタートした2017年度「文化学部海外異文化研修」。
留学先の、チェンマイ大学(タイ)の学生から、現地レポートが届きました。現地での充実したアクティビティや文化体験、授業風景等を紹介します。

<タイ・チェンマイ大学より>

【Thai Cooking Activity】 ~タイ料理を作ろう!~

豚肉のバジル炒めやタイ式オムレツ、グリーンカレー、仙草ゼリーのサトウキビソース添えなど本格的なタイ料理について、事前に地元の市場で食材の調達を行い、作り方を教わりました。

【Oral Presentation】 ~Curtis Pedigo先生とのオーラル・プレゼンテーション授業~

聞く人に説得力を与える話し方やプレゼンテーションの方法について教わった後、実際に自己紹介を行い、ボディランゲージも取り入れてメッセージを伝えるようアドバイスを受けました。

【Kantoke Dinner and Cultural Performances】 ~タイ北部の料理と舞踊~

50年以上続く地元のレストランで、丸いお膳にいろいろな料理を載せて取り分ける「カントークディナー」をいただきながら、ロウソクの舞やココナッツダンスなどのタイ北部の舞踊を鑑賞。

【Hisorical Tour of Chiang Mai –Chedi Luang Temple】
~チェンマイの歴史ツアー チェーディー・ルアン寺院~

1391年に建立されたチェンマイで最も大きな仏塔(パゴダ)のある寺院。その仏塔は、自然の浸食や過去の地震によってユニークな形となっています。学生たちは、そのメインホールでタイ社会での仏教の重要性を学びました。

【Wat Phra That Doi SuthepTemple Visit】
~ワット・プラタート・ドイ・ステープ訪問~

タイ北部・チェンマイを代表する名所である神聖な寺院。300もの階段を上がった先には黄金に輝く仏塔があり、晴れた日には遥か25㎞先までチェンマイの景色が眼下に広がります。
PAGE TOP