第25回企画展シンポジウム「平成と令和の大礼を振り返る」(6月19日開催)

2022.05.02

第25回企画展「女子宮廷装束の華」に伴い、シンポジウム「平成と令和の大礼を振り返る」を開催いたします。

※当日の動画を公開いたしました。

内容 シンポジウム
「平成と令和の大礼を振り返る」

①「外部から学んだ大礼」
講師:所 功 氏
(京都産業大学名誉教授・京都宮廷文化研究所特別顧問)
②「内部から支えた大礼」
講師:楠本 祐一 氏(前宮内庁掌典長)
③トークセッション
「平成と令和の大礼を振り返る」

登壇:所 功 氏・楠本 祐一 氏
司会:久禮 旦雄 氏
(京都産業大学法学部准教授・京都宮廷文化研究所代表理事)
日時 2022年6月19日(日)13時~
12:30開場 13:00開演 16:00終了予定
会場 京都産業大学 壬生校地むすびわざ館2階 ホール
(京都市下京区中堂寺命婦町1-10)
定員 来場:90名(満席・申込終了)
オンライン:95名(定員・申込終了)
申込 要(応募締切:6月16日午前11:00)
入場料 無料
後援 京都産業大学 日本文化研究所

関連イベント

PAGE TOP