空手道部「FISU第9回世界学生大会」で、中村しおりさん(経済・4年次)が団体優勝

2014.06.20

TAG:

ニュース
6月19日~22日(現地時間)、モンテネグロ・バールで開催された「FISU第9回世界学生大会(空手道)」の女子団体組手(3人)の日本代表選手として中村しおりさんが出場し、優勝しました。オーストラリアとの決勝戦では、1勝1敗の優勝を決める大切な場面で中村さんの出番がまわってきましたが、1対0で勝ち日本の優勝が決定しました。中村さんは団体戦のすべての試合に勝ち、日本の優勝に大きく貢献しました。
また、男子組手-60kg級に出場した荒賀慎太郎さん(経営・3年次)は、準決勝でイランの現世界チャンピオンに敗れ、3位決定戦にまわりました。3位決定戦では、ブラジルの選手を相手に逆転勝ちをおさめ、見事銅メダルを獲得しました。
PAGE TOP