サタデージャンボリーで「『つくる』を発見!ファブスペース!」を実施!

2019年10月5日(土)に開催されたサタデージャンボリーにて、情報理工学部のファブスペースを利用する有志学生団体によるイベント「『つくる』を発見!ファブスペース!」を実施しました。このイベントでは、様々な生きものや植物をパズルのように組み合わせ、自由な発想でつくって遊べる参加型作品を企画・制作しました。パズルのパーツは、EVA、コルク、ポリスチレンフォームなどの子どもにとって安全な素材を使い、デジタルファブリケーション技術によって作りました。また、組み合わせるためのパーツの一部は、キャンパス内の植物等をスキャンし、制作しました。遊びながら、身の回りのものを組み合わせてものを作る「ブリコラージュ」が体験できる展示を行いました。

当日は、339名の方にご来場いただき、多くのお子様、ご家族に楽しんでいただきました。
来場者からは、「安心して子どもを遊ばせることができた」、「もし売っていたら、購入したい」、「市販のものかと思っていたら、自作していると聞いて驚いた」などの感想をいただきました。

情報理工学部のファブスペースでは、今後も社会連携を通じて、大学での教育・研究を地域社会とむすんで、うみだす機会を提供していきたいと思います。

関連記事

子どもたちを熱心にサポートする学生
山に見立てた土台に花や動物をつけて組み立てられた作品
EVA素材をレーザー加工機で切り出して作った様々な動物や植物のパーツ
パーツを連結するためのジョイントをパズルのようにして夢中で遊ぶ来場者
イベントを企画・制作した情報理工学部、コンピュータ理工学部の学生

ファブスペース展示ブースへの来場者数

339名

制作

大田 和成、大森 春香、高木 祐輝(情報理工・2年次)
柴崎 友哉、辰巳 駿介、松尾 彩望、安原昂志(コンピュータ理工・4年次)

ディレクション

伊藤 慎一郎(情報理工・講師)、高見 知里(情報理工・職員)
お問い合わせ先
京都産業大学 情報理工学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1989

情報理工学部事務室 窓口取扱時間
月~金曜日:9:00~16:30(13:00~14:00を除く)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
PAGE TOP