平成30年度 春学期 公開授業&ワークショップ 実施計画

実施テーマ

事前事後学習の強化をもたらす新しい授業形態の導入

科目

腫瘍生物学

担当教員

佐藤 賢一 教授

選定理由

質問駆動型学習を実践する“ハテナソン”を取り入れた授業であり,本年度の取組み重点テーマである「事前事後学習の強化と新しい授業形態の導入」の趣旨に合致しているため。

実施日時・場所

  1. 「公開授業」:平成30年4月17日(火)2限、15102セミナー室
  2. 「ワークショップ」:平成30年4月20日(金)15時〜16時、15102セミナー室
PAGE TOP