むすびわざ講座 スポーツコース「バドミントン」開催

2014.12.14

TAG:

トピックス
 11月30日、12月7日、14日の3日間、むすびわざ講座 スポーツコース「バドミントン」を実施した。

 本学バドミントン部の平井 悟監督の指導のもと、バドミントン部の部員も指導補助員として参加し、講座が開催された。本講座は、今年で3年目となり、今回の講座には、中学生や社会人、親子での参加者など幅広い年代の受講生が参加した。

 初めて参加する受講生にはラケットの握り方や、振り方、基本的なストローク、フットワークの練習など、基礎的な練習から開始し、過去に講座参加経験のある受講生や、部活動でバドミントン経験のある受講生には、上級者向けの指導を行った。バドミントン部の学生補助員らがマンツーマンで、受講生の弱点やコツなど、一人、一人に合った指導を行い、回を重ねるごとに、受講生の上達していく様子が窺えた。

 また、最終日にはバドミントン部の学生1人と受講生2人がチームになりトリプルス(3対3)でゲームを行うなどした。

 受講生からは「回ごとの時間配分や、全体を通しての目標設定が明確でとても練習しやすかった」「改善点や、解決方法などわかりやすく教えてもらえてよかった」「基本の打ち方からゲームまで楽しく練習できた」「補助の学生が、質問にも真剣に答えてくれたのでよく理解できた」などの感想があり好評であった。
受講者のレベルに合わせて指導が行われた
親子での参加など幅広い参加者が受講した。
バドミントン部員がマンツーマンで指導補助を行った
PAGE TOP