京都産業大学と関西大学が大学の枠を超えたコラボゼミを開講 産官学が連携し、地域や企業の課題に挑戦!

2019.02.14

TAG:

メディア掲載プレスリリース
京都産業大学経営学部 佐々木利廣ゼミと関西大学商学部 横山恵子ゼミは、2016年度から大阪NPOセンター※の支援を受けながら、行政や企業やNPOの課題に挑戦する、産官学連携の取組を実施してきました。この度、2018年度に取り組んだ4つの課題の成果について、合同ゼミ発表会を開催します。

【本リリースのポイント】
  • 京都産業大学経営学部 佐々木利廣ゼミと関西大学商学部 横山恵子ゼミは、2016年度から合同で行政や企業やNPOの課題に挑戦する、産官学連携のゼミ活動を合同で実施。
  • 大学の枠を超えた今回の取組の成果として、ゼミ学生の独創的アイデアや批判的意見が企業やNPOや行政の将来的指針の策定や見直しの参考資料になり、20代若者とのコミュニケーションのあり方を考えるきっかけにもなっている。
  • ゼミ生の提案がきっかけになり、広報展開や資金調達の見直しを進めたNPO法人Co.to.hana 、新規事業の検討を行ったNPO法人マイママセラピー、これまでにない新しい店舗づくりの実験を考えた企業などが生まれている。今年も地域住民を巻き込んだ阪南市尾崎地区の地域活性化が進み始めている。

※大阪NPOセンター(認定特定非営利活動法人)
社会に活力を与え、社会変革を目指す志のあるNPOを支援する、民間のサポートセンター。NPOのためのNPOとして、法人運営の相談やソーシャルビジネス創業支援、人材育成のほか、CSO(Civil Society Organization)アワード等の事業を展開している。

リリース日:2019-02-14

京都産業大学佐々木ゼミ×関西大学横山ゼミ 第3回合同ゼミ発表会 「これからのビジネスを考えよう~大学生からの提案~」

日時 2019年2月19日(火) 13時~17時20分
場所 関西大学梅田キャンパス4階(大阪市北区鶴野町1番5号)
参加者 京都産業大学経営学部佐々木ゼミ 21人
関西大学商学部横山ゼミ 14人
大阪NPOセンター職員 3人
コメンテーター(課題提供企業および行政) 5人
オブザーバー 3人(予定)
内容 ■受入先および提供課題  
※各課題について、京都産業大学・関西大学に分かれ活動する。
①阪南市役所
「阪南市尾崎町の活性化」
②キリン堂
「未来を見据えて10年後のドラッグストア キリン堂はどうあるべきか」
③大阪ガス
  「Daigasグループの社会貢献活動を20~30代のお客さまにPRするための広報媒体の制作」
④大阪商工信用金庫
「10年後の大阪商工信用金庫の姿、状態を考える」

■活動時期  2018年9月~2019年1月

■スケジュール
13:00  開会(挨拶および趣旨説明)
13:10  発表① 大阪ガス:京都産業大学佐々木ゼミ
「Daigasファンを増やせ!〜コンロ自販機の挑戦〜」
13:30  発表② 大阪ガス:関西大学横山ゼミ
「大阪ガスをバズれ!作戦」
13:50  発表③ キリン堂:京都産業大学佐々木ゼミ
「明るい未来の創造~子供のための未来づくり~」
14:10  発表④ キリン堂:関西大学横山ゼミ
「麒麟カフェ~まちの健康ほっとステーション~」
14:30 休憩
14:40  発表⑤ 大阪商工信用金庫:関西大学横山ゼミ
「大阪商工信用金庫のfan fun fantasticな,夏休み」
15:00  発表⑥ 大阪商工信用金庫:京都産業大学佐々木ゼミ
「キャッシュレスマッチング ~meeting of destiny ~」
15:20  発表⑦ 阪南市:関西大学横山ゼミ
「Change the HANNAN〜訪れたくなるまちづくり〜」
15:40  発表⑧ 阪南市:京都産業大学佐々木ゼミ
「尾崎の未来〜多世代交流で尾崎に元気を〜」
16:00 休憩
16:10 審査(学生は発表の振り返り)
17:00 結果発表、講評       
お問い合わせ先
京都産業大学 広報部
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1411
Fax.075-705-1987
kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP