元日本ジェンダー学会長から学ぶ 人権教育啓発講演会『デートDVと「男性問題」』開催

2018.11.14

TAG:

メディア掲載プレスリリース

京都産業大学は、2018年11月28日に人権教育や人権啓発を目的として、学生・教職員・一般の方を対象に『デートDVと「男性問題」』と題して人権教育啓発講演会を開催します。

【本件のポイント】

  • 人権教育や人権啓発を目的として、人権問題に関わる様々な事柄について知り考える機会を提供するため、「人権教育啓発講演会」を年2回実施
  • ジェンダーの視点からDVや性暴力の問題に光を当て、男性加害者問題、男性被害者問題についても考える
  • 学生は講演を通して、デートDVの実態を学ぶ

デートDVをはじめとする暴力の多くは、男性側から女性に向かって行われます。問題は、被害者になりやすい「女性」の側にではなく、加害者になりがちな「男性」の側にあることが多く、この問題は、ジェンダーという課題と深く関わっています。本講演では、ダイバーシティ推進室の伊藤 公雄室長がジェンダーの視点からこの問題に光を当て講演いたします。また、DVや性暴力において男性が被害者になることもあるため、男性被害者問題についても考えていきます。
地域の皆様にもご参加いただけます。事前申込は不要(参加無料)です。

リリース日:2018-11-14

平成30年度秋学期 人権教育啓発講演会 『デートDVと「男性問題」』

日時 2018年11月28日(水) 13:15~14:45(開場12:45)
場所 京都産業大学図書館1階 Lib.コモンズ(図書館ホール)
(京都市北区上賀茂本山)
講師 伊藤 公雄ダイバーシティ推進室長       
本学現代社会学部教授 文化社会学・ジェンダー論専攻
元男女共同参画会議専門調査会委員、元日本ジェンダー学会長などを務める
対象 本学学生及び教職員、一般
主催 京都産業大学人権委員会
申込方法 事前申込不要/参加費無料
お問い合わせ先
京都産業大学 人権センター事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL.075-705-1428
Fax.075-705-1849
jinken-jim@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP