コンピュータ理工学部4年次生の論文が情報処理学会第80回全国大会にて学生奨励賞を受賞!

2018.03.19

TAG:

ニュース研究コンピュータ理工学部

情報処理学会第80回全国大会が、平成30年3月13日(火)~15日(木)の日程で、早稲田大学西早稲田キャンパスにて開催され、本学コンピュータ
理工学部4年次生の白数紘之さん(河合研究室)が学生奨励賞を受賞しました。

  • 発表論文: ジオタグ付ツイートの多言語類似性に基づくVenue推薦システムの検討
  • 論文著者:白数紘之、先原進之介、中岡佑輔、河合由起子、スリラヤ パノッテ、ヤトフト アダム(京大)

本大会は参加・発表者が約1000名程で、情報処理分野では国内最大規模になるものです。

PAGE TOP