「インターンシップ科目受講生と卒業生との交流会」を実施しました!

2017.11.11

TAG:

トピックスキャリア
11月11日(土)、本学むすびわざ館にて、「インターンシップ科目受講生と卒業生との交流会」が実施され、学生21名、本学卒業生11名の計32名が参加しました。
この取り組みは、インターンシップ科目受講生が、「インターンシップの学習成果を自らの言葉で話せること」及び「企業が個別に実施する公募型インターンシップへチャレンジするモチベーションを高めること」を目的に実施しています。
前半は、「模擬面接」を実施。模擬面接を志願した代表学生を卒業生が面接し、その他の学生は傍聴するという厳粛な雰囲気の中で行われました。模擬面接に挑戦した学生は、“自分の言葉で伝えることの難しさ”を感じていましたが、終了後に卒業生や仲間から今後の改善に向けた、前向きなフィードバックをもらうという貴重な経験をしました。
後半は、卒業生がそれぞれのブースに分かれ、「実際の業界や仕事現場の話」、「仕事に対する向き合い方」等、学生が最も知りたいことを卒業生に質問できる有意義な時間となりました。また、最後には、卒業生からの参加学生に向けた熱い応援メッセージも送られました。
授業終了後、学生からは「先輩方のお話を聞いて自分の未熟さを知り、今後の課題が明確になった」「社会人の方にこれだけじっくり話を伺える機会はないので参加して良かった」といった声が聞かれ、卒業生からは「後輩達の力になりたいと思い参加したが、自分も初心にかえる良い機会になった」との声が聞かれました。
緊張感のある模擬面接が行われた
社会で活躍する卒業生のリアルな声が聞ける有意義な時間となった
PAGE TOP