生命科学研究科大学院生が難関を突破し、平和中島財団外国人留学生奨学生に選ばれました

2017.03.31

TAG:

ニュース国際交流
私費外国人留学生のショーチャイタウィスゥ・チャッチャダワライさんが、全国559名の応募者の中から難関を突破し、見事、(公財)平和中島財団外国人留学生奨学生に選出されました。
チャッチャダワライさんは、タイ・チェンマイ大学出身で、昨年より生命科学研究科博士後期課程(指導教員:板野直樹教授)で学んでいます。チャッチャダワライさんには、2017年4月から一年間、給付型奨学金が支給されます。奨学生として、これからの更なる活躍が期待されます。

PAGE TOP