ラグビー部・陸上競技部(駅伝女子)壮行会開催

2014.12.05

TAG:

トピックス
 12月5日、5号館ロビーにおいて全国大学ラグビーフットボール選手権大会、全日本大学女子選抜駅伝(富士山女子駅伝)に臨むラグビー部、陸上競技部(駅伝女子)の壮行会が開催され、激励のため多くの学生、教職員が駆け付けた。

 壮行会ではまず、大城 光正学長と志学会執行委員長の古田 拓志さん(経営・3年次)から激励の言葉が送られた。大城学長は「気持ちを一つにして、大学の名を背負ってベストと尽くして頑張って欲しい」と述べた。体育会総務局長の秋山 和輝さん(法・3年次)から出場者代表に華やかな花束が手渡され、ラグビー部・梁 正秋主将(経済・4年次)と陸上競技部(駅伝女子)・奥野 有紀子主将(法・4年次)が決意表明を行った。最後に全学応援団による演奏・演舞が披露されると、選手らはその力強い声に士気を高めた。

 全国大学ラグビー選手権大会は12月14日(日)、21日(日)、27日(土)に開催、全日本大学女子選抜駅伝は、12月23日(火・祝)に開催される。
壮行会に出席し、気持ちを一つにして士気を高めた
花束を胸に、勝利を目指す選手ら
力強い全学応援団の声がロビーに響いた
PAGE TOP