「ふるさと就職&インターンシップ相談会」を実施

2017.05.11

TAG:

トピックスキャリア
各ブースでの相談会の様子

京都産業大学では、5月9日・10日・11日の3日間、3年次生対象の就職ガイダンスと合わせて,「地元就職」や「U・I・Jターン就職」を考えている学生を対象にした「ふるさと就職&インターンシップ相談会」を実施しました。本学学生の出身者が多い23の府県・地区の自治体担当者にお越しいただき、個別相談会が行われ、学生227名(延べ数)が参加しました。
個別相談会は、各府県ごとのブース形式に分かれて行い、担当者より就職活動の進め方や企業の見つけ方、さらにインターンシップの情報について説明いただき、学生も積極的に質問を行い、有意義な相談会となりました。
参加した学生からは、「今回の相談会でUターン就職も視野に入れようと思った。」「地元の企業や情報収集の方法、インターンシップ情報などを知ることができて良かった。」など、今回の相談会から、地元での就職活動やインターンシップに向け意欲的な意見が多く見受けられました。

参加自治体

新潟県、富山県、石川県、福井県、静岡県、三重県、滋賀県、京都府(北部)、兵庫県(豊岡・播磨)、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県

PAGE TOP