国際関係教員によるニュース解説!

今世界で起こっていること、日本との関係、私達の、未来について。
国際情勢を知り、世界の諸問題に対する自分なりの理解を深めてほしいと思います。
このコーナーでは、国際関係の専門の教員がタイムリーな話題を学術的に紹介していきます。


米ワシントン・ポスト紙の計算するところ、米国の現大統領であるドナルド・トランプ氏による「嘘の」または「誤解を招く」発言の回数は就任から601日経過した時点で5千に達した。その後、大統領はペースを以前の二倍以上に上げ、続くわずか226日で1万回を突破した。2019年6月現在、1万1千回に迫ろうとしている 。

トランプ大統領が語る現状と課題ー一般教書演説から見えてくるものー/高原 秀介 教授 2019.05.23

 

Our World: Some Good News (for a change)/パトリック ストレフォード 教授 2019.05.13

 

「反移民」「反EU」右翼の躍進と欧州議会選挙/正躰 朝香 教授 2019.05.09

 

Brexit の行方(その1)/鈴井 清巳 教授 2019.04.12

 

イランとイスラエルの緊張高まる-核をめぐる国際関係の一側面/北澤 義之 教授 2019.03.22

 

米中間貿易摩擦と国際経済秩序の動揺/横山 史生 教授 2019.03.19

 

冷戦時代と現代の相違/河原地 英武 教授 2019.02.22

 

グローバル化時代における生存圏・生存権/マコーマック ノア 教授 2019.02.19

 

変容する米国政治の長期的趨勢とトランプ政権/高原 秀介 教授 2019.02.05

 

Passport“Power”and International Relations/パトリック ストレフォード 教授 2019.01.15

 
PAGE TOP