韓国・参加者の声

韓国語専攻 山本 若奈さん

釜山へ海外実習をしに行って、月曜日から金曜日までの間、2,3日だけ韓国語の授業が終わった後に文化体験がありま す。韓服を着させてもらったり、料理を教えてもらう体験や釜山の有名な観光地に連れてもらいました。行った中で、私が良かったと思った場所はやはり、海雲 台(ヘウンデ)です。そこは釜山で一番有名な海で、とても綺麗な景色を見ることができました。釜山に来たら絶対にここは来るべきです!また、トウミさんと 釜山の地元の人しか知らないような美味しいお店などに連れて行ってもらったことも楽しかった思い出の一つです。また、2週目に山の上にあるお寺にテンプル ステイをしました。そこではお坊さんと一緒にごはんを食べたり、数珠を作ったり、思っていたよりも気軽にお寺で過ごすことができました。

三週間という短い期間でしたが、私の韓国語の実力を伸ばすいい機会になりました。帰ってきてからは自分の韓国語に少し自信を持てるようになった気もします。釜山へは初めて行きましたが、皆と行けて本当に良かったと思います。

北本 夏花さん

私は中学生の頃から韓国に興味がありました。私が4月に入学した時はハングルを読むことはできても意味は理解できないレベルでした。そんな私が勉強始め てからほぼ1年で釜山大学へ3週間留学しました。1人ずつに釜山大学の生徒がついてくれて1グループ8人でした。月曜日から金曜日は授業が9時から12時 半ぐらいまであり午後に文化体験がない日は自由で土曜は文化体験があり日曜日は休みでした。わたしのグループはすごく仲が良かったので、午後が自由な日は ほとんどご飯を食べにいったりボーリングしたりボードゲームをしたりしました。パートナー達がいたおかげで私たちだけでは行けなかった場所へたくさん行く ことができました。授業はクラスが3つあり私のクラスの先生は日本語が全くできなかったので授業は韓国語だけでした。留学に行ってよく聞き取れるように なったし、ちょっとした会話もできるようになりました。やはり語学力を伸ばすにはその国で勉強するのが1番いいと感じました。
PAGE TOP