平成28年度 動物感謝デーin KYOTO 開催

2016.09.26

TAG:

イベント総合生命科学部むすびわざ館

~獣医師は動物の健康・人の食の安全・環境改善に貢献しています~

人は豊かな自然の中で、生き物とともに生活し、自然から多くの恵みを受けています。私たちの生活を守り、持続させるためには、自然環境や生物の多様性を守ることが基本的に必要です。
世界保健機構(WHO)は「人と動物の健康は一つと捉え、これが地球環境の保全に、また、安全・安心な社会の実現につながる。」との考え方(One World-One Health)を提唱し、「人と動物が共存して生きる社会」を目指すことがもとめられています。
「獣医師」は動物に係わる仕事を通じて安全・安心な社会の実現に貢献しています。

公益社団法人京都府獣医師会は、平成25年4月1日から公益社団法人として新たな決意をもって発足することといたしました。公益事業を展開する一環として、獣医師の仕事の様々な側面を府民の皆様に紹介し、獣医師が果たしている社会的役割へ理解をいただくため、平成28年度「動物感謝デー in KYOTO」を開催することといたしました。

公益社団法人京都府獣医師会

日時 2016年10月23日(日) 10:00~15:30
場所 京都産業大学 壬生校地 むすびわざ館
京都市下京区中堂寺命婦町1-10(京都市下京区壬生川松原下る)
交通 ※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
交通アクセス
備考 入場無料・申込不要
主催 公益社団法人京都府獣医師会
後援 農林水産省、京都府、公益社団法人 日本獣医師会、NHK京都放送局、京都新聞社、
KBS京都、α-STATIONエフエム京都
協賛 株式会社 微生物化学研究所、YIC京都ペット総合専門学校、京都動物専門学校、
公益社団法人 京のふるさと産品協会、京都牛乳協会、株式会社 サン・クロレラ、関西動物霊園

プログラム

2階 ホール

10:00- 開会式
10:30- 府民公開講座『災害時にペットを守るVMAT』
13:30- 映画上映会『犬と猫と人間と2』~動物たちの大震災~
(上映会終了後) 閉会式

3階 特設会場

京都産ハチミツの味比べ
獣医師の仕事紹介
協賛企業等の各種展示

3階 301教室

10:30-/13:30- 補助犬デモンストレーション ドッグ・セラピー体験

3階 302教室

獣医学系大学と動物生命医学系大学の進路相談
健康&しつけ相談

3階 303教室

10:30-/11:30-/13:30-/14:30- 1日獣医師体験教室

3階 304教室

災害対策・同行避難に関する展示、デモンストレーション等

3階 大教室

10:30-/13:30- 映画上映会『犬と猫と人間と』

3階 中教室

10:30- 京都大学 CAMP-WAN・CAMP-NYAN講演会『動物たちは何を考えている?』
13:30- 『動物のワクチンのお話』ワクチンって、どうして必要なの?
14:30- スライド上映会『犬を飼うって素敵ですか?』 
15:00- アコースティックライブ『動物たちの詩』
PAGE TOP