国立プーシキン記念ロシア語大学からの交換留学生が
今年も本学に来ました

2017.04.13

TAG:

ニュース国際交流外国語学部
2017年4月からモスクワの国立プーシキン記念ロシア語大学からの交換留学生が本学に在学して勉強しています。今後ロシア語専攻の授業にも参加して、ロシア語専攻の学生との交流を深めます。
彼女の自己紹介文です。

マラホヴァ・ヤナ・イゴリエヴナ

修士課程(言語学、「外国語としてのロシア語」コース)全日制1年生

外国人にロシア語を教えるための教授法を研究しています。大学院を修了したらロシア語の教員になりたいと思っています。小学校の頃から日本の音楽やアニメに興味をもち、日本に留学することを夢見ていました。
京都産業大学は自然に恵まれ、施設も整っていて、また、教員、職員、学生の皆さんがとても親切です。
ここで学ぶことにとても満足しています。4ヶ月間ですがよろしくお願いします。
PAGE TOP