「フランス語海外実習」の発表会が行われました

2017.03.23

TAG:

トピックス教育外国語学部

フランス語専攻の学生15名が、2017年2月18日から3月13日まで、海外実習先のアンジェ西部カトリック大学でフランス語を学びました。その研修の成果を報告する発表会が、3月23日(木)午後3時から行われました。研修先の大学で行ったプレゼンテーション(福笑い)の報告や、フランス滞在中、驚いたことについての発表、全体を通してどのような実習となったかなど、盛りだくさんな発表内容でした。彼らの滞在がどれだけ充実したものであったのかが理解できる発表会でした。
今後のみなさんの頑張りに期待しています。

PAGE TOP