ミズーリ大学との国際交流実施

2016.05.27

TAG:

トピックス国際交流経営学部
5月27日(金)、本学の交流協定校であり、大学院マネジメント研究科とデュアル・ディグリー・プログラムを実施しているミズーリ大学セントルイス校の学生・教員がスタディ・ツアーの一環で本学を訪れました。
当日はミズーリ大学学生22名、本学経営学部学生37名が参加し、本学経営学部教職員と学生が企画した
上賀茂神社参拝・神山天文台見学・京都産業大学キャンパスツアー・ランチ交流会を通じて、交流を深めました。
経営学部生のおもてなしの精神、そして積極的に話しかけようとする姿勢が随所に見られ、
双方の学生にとって大変貴重な経験となり、ミズーリ大学学生の方々にも神山の地・本学の魅力を存分に味わってもらえたイベントとなりました。
昨今国際化の重要性が至る所で叫ばれる中、経営学部はこのような国際交流の機会を大切にし、教員・学生・職員が三位一体となって、国際的な意識の醸成に取り組んでいます。
上賀茂神社にて
ミズーリ大学学生(左)と中井透経営学部長(右)との握手
ランチ交流会にて
PAGE TOP