実社会を見据えたマネジメント能力を身に付ける

企業経営、マーケティング、会計をはじめとする伝統的な経営学のテーマにはじまり、近年注目される環境問題やNPO法人などの非営利組織も研究対象として幅広い知識を習得します。目まぐるしく変化する現代社会の第一線で活躍するための社会人基礎力、分析力、情報収集力、論理的表現力を養います。

経営学部の特色

2年次からのゼミナールで
専門を深化。

少人数のクラスで、学生と教員が相互に意見を出し合い、調査・研究を進めていく専門演習授業「ゼミナール」。一般的な大学では通常3年次生から始まる、専門性の高いゼミナールを、京都産業大学経営学部では1年早く「2年次生から」開始します。これにより、専門性を深め、教員と学生・学生同士のコミュニケーションを増やすことを狙います。

ほかにも特徴的な学びの仕組みとカリキュラム、個性的な教員が質の高い専門教育を提供しています。

PAGE TOP