大西副学長、卒業生らがアリゾナ・フェニックスのメジャーリーガー平野佳寿選手を激励訪問

2018.08.28

TAG:

トピックススポーツ
スタンドから平野選手を応援

8月22日から28日、今春からメジャーリーガーとして活躍している卒業生の平野佳寿選手(2006年経営学部卒)を激励するために、大西副学長ら本学関係者がアリゾナ・フェニックスを訪問しました。

これは、今年1月に本学で開催した平野選手のメジャーリーガー挑戦を激励する壮行会後に学生主導で始まった、平野選手に応援メッセージを送る企画を受けて、国旗5枚分(約300人)の学生・教職員などのメッセージを直接平野選手に届けるために実施したものです。
平野選手の激励には、大城学長の代理として訪問した大西副学長の他、本学教職員、硬式野球部の後輩やアメリカ在住で活躍中の卒業生4人が、テキサス州、カリフォルニア州、インディアナ州より参加しました。

平野選手は、大西副学長らが現地入りした22日は9回に登板し、素晴らしいピッチングで試合を締めくくりました。なお、この試合はBS NHKでライブ中継され、平野選手の活躍とそれを応援する様子が全国に放送されました。
卒業生と合流した24日は、登板の機会はなかったものの、試合前にグランドで平野選手に挨拶し、直接激励することができました。卒業生との応援2戦目の25日は、8回1アウトから登板し、無失点で最終回に繋げました。

平野選手が所属するチームは現在首位をキープしており、今年から加入した平野選手の活躍が原動力となっています。
平野選手はこれまでに63試合に出場し、4勝2敗30ホールド、防御率2.09の大活躍。特に30ホールドは、日本人メジャーリーガーのシーズン記録34の更新が期待されています。7月には、連続無失点記録を26とし、チーム記録を更新、日本人記録にあと1にせまりました。*2018年8月31日現在

リーグ戦も終盤に差し掛かっています。平野選手悲願の優勝に向けて、皆様の応援をお願いします!

試合前にグランドで平野選手を激励
遠方から激励に駆けつけた卒業生

関連リンク

PAGE TOP