京都府 政策企画部 計画推進課 岩田 高明 担当課長が本学で講演されました

2016.05.12

TAG:

トピックス教育経済学部
5月12日、経済学部の講義「経済人特別講義」において京都府 政策企画部 計画推進課 岩田 高明 担当課長が本学で講演されました。
岩田担当課長は京都府の総合計画である「明日の京都」の担当課長であり、京都府の総合政策の歴史とその要諦、総合計画のPDCAといった現在の政策は計画に留まらず評価検証を受けて絶えざる改善が行われていることもお話し頂きました。最新改訂では、大きな自然災害や人口減少時代を踏まえ安心と成長の視点からの見直しが行われ、「だれもがしあわせを実感できる」という観点で計画立案がされているということを紹介されました。
加えて、公的な部門で働くことの充実感やご苦労、大学時代の研究や就職活動についてもお話し頂きました。
質疑応答では、初めての公務員スピーカーということもあり、公務員の仕事、公的な業務といった広範な質問に対しても真摯に返答頂きました。
授業時間中に地域創生の提案に関するアンケートも実施され、それを通じて自分たちの声が行政に届く実感を持ち、本講義を通じて学生にとって公務員という存在がより身近に感じられるようになったようです。

PAGE TOP