教員紹介北村 紘

戻る

北村 紘KITAMURA HIROSHI

経済学部 准教授

学位
大阪大学 博士(経済学)
専門分野
応用ミクロ経済学,産業組織論

研究テーマ

「垂直的取引制限の経済理論分析」

通常、財が生産され消費者の手に渡るまでには、原材料の調達、部品の生産、最終製品の生産、卸売、販売などの段階があります。こうした一連の流れを垂直的な流れといいます。一般的に、部品メーカー、最終財メーカー、小売店といった複数の企業が垂直的な流れの中に存在しています。こうした垂直的な取引において、取引相手の行動を制限するような行為を垂直的取引制限といい、販売地域を指定するテリトリー制度、販売価格を指定する再販売価格維持制度、競合他社との取引を制限する排他条件付取引などがあげられます。こうした取引が競争制限効果を持つ状況を、ゲーム理論を応用し分析しています。

担当科目

産業組織論A・B、ミクロ経済学入門、ゼミなど

ゼミテーマ

ビジネス・エコノミクス

プロフィール

研究では、うまくいくことばかりではありませんが、努力と根性で乗り切ってきました。どんなことでも新しい知見を得ることは、うれしいものです。最近は、学生の成長を見届けることも楽しみの一つになってきました。学生とは刺激を与え合う仲となり、共に成長していきたいと考えています。

学生へのメッセージ

夢を実現させるには、いい指導者・仲間との出会いも大事ですが、継続的な努力が重要です。努力をした学生としていない学生とでは、4年間で大きな差が生まれます。本学の学生には、自分の成長のために、困難に立ち向かい、日々努力できる学生に育ってほしいと考えています。

ホームページ

研究関連の情報は,私のホームページを参照してください.
http://www.geocities.jp/hiro4kitamura/

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP