第3回全学FD/SD研修会:全学学習活動実態調査(予備調査)報告会

2013.03.06

TAG:

トピックス
 3月6日に、全学学習活動実態調査(予備調査)報告会(第3回全学FD/SD研修会)を実施した。

 この調査では、ディプロマ・ポリシーや建学の精神という本学の掲げる教育目標に対し、実際に育ちつつある本学学生の学習活動特性を明らかにする手法の開発を目指している。

 本報告会では、量的調査と併行した質的な教育調査の重要性を確認した上で、在学生の学習活動の実態について迫り、「現在、本学で育ちつつある学生」の中でも、とりわけ、「本学学生らしい」と、教職員からも学生からも評価の高い学生達(「スター学生群」)の学習活動特性(強みなど)の分析結果、及びスター学生群が持つ潜在的な教育/学習支援ニーズを報告した。

 本報告会における(グループワークの内容も含めた)成果は、平成25年度に実施される全学学習活動実態調査(本調査)に反映される。


詳しくは教育支援研究開発センター FD/SD研修会HP
ワークが始まり、学生イメージに関する調査シートが回収される
調査チームへのメッセージの作成
調査チームへの期待を込めてメッセージの発表
PAGE TOP