京都産業大学キャンパスマガジン サギタリウス 2012 Dec. Vol.58

大学生活、何スル?何がデキル? KSU スタイルコレクション 学びも、それ以外の活動も、大学には今だけしかできない貴重な体験がいっぱい。学生生活をもっと充実させたいあなたのために、先輩の大学生活スタイルを公開します!

アンケート調査 本学学生240人に聞きました! あなたの学生生活を充実させていることは? 京都産業大学でのキャンパスライフについて、まずは学生240人にアンケート調査を実施。みんなにとって「充実感につながっていること」とは何かを調べてみました!

あなたはどっち派? 充実にまつわるエトセトラ

  • Q1 将来の夢、持ってる? YES 56.3% NO 43.7%
  • Q2 大学生活で、恋愛は必要? YES 73.7% NO 26.3%
  • Q3 大学でお金を貯めるべき?使うべき? YES 59.5% NO 40.5%

今が一番ワクワクしてる。 Style1 課外活動 100を超える多様なクラブ・サークルには、夢中になれる何かがきっとある。本学には、体育会系・文化系合わせて100以上の課外活動団体があります。このページでは、課外活動に打ち込む学生にインタビュー。充実した活動の様子を、ちょっとのぞいてみましょう。

仲間と助け合い、競い合うからもっと速くなれる。●自転車競技部 法学部 4年次生 岡 直哉 さん

試合に勝った時が一番、充実しています。去年ついに全国大会で優勝しましたが、その秘訣は自作の練習メニューと、信頼でき、競い合える仲間がいること。一人ではない喜びが、原動力ですね。

新入生へ Message! 過去には大学から自転車を始めてインカレで優勝した人もいるので、初心者でも努力次第で上位を目指せます。

自転車競技部の活動 TOPICS 4〜10月は2週ごとに全国各地を転戦し、全国大会へも出場。

全国大会で優勝!レースで勝つ喜びはやみつきに!
衣装はスペインで作ったもの。背筋が伸びる!

プロでも出せない、自分たちの表現の魅力を追求。 ●フラメンコクラブ ラス☆エストレージャス 外国語学部 3年次生 山脇 瑞穂 さん

どんどん踊りを覚えて、フラメンコの魅力が分かってくると、もっと練習したくなるんです。部に昇格した今年は、かっこよさの中にもかわいさのある自分たちのフラメンコを磨き、東京公演に挑みます。

新入生へ Message! クラブを選ぶときは、先入観を持たずに、まず何でも見に行ってみることで、新しい楽しみに出合うことができると思います。

フラメンコクラブの活動 TOPICS 学内外でのライブの他、今年は東京公演も予定。

自分の元気で、大学全体を元気にしたい! ●全学応援団 チアリーダー部 外国語学部 4年次生 中野 智子 さん

「応援のおかげで頑張れた」という言葉をもらうと、私も試合に参加している実感が湧き、やりがいになっています。大学全体を盛り上げるという目標に向かって、誰よりも元気でいることが誇りです。

新入生へ Message! クラブ活動は今しかできないことなので、1年次生はもちろん、2年次生でもぜひ始めてみてほしいです。

チアリーダー部の活動 TOPICS 体育会の試合の応援や京都マラソンなど地域の催しに参加。

うれしいことも、大変なことも、チアから教わりました!
5分の演奏のために、何十時間も夢中で練習できる!

一つ一つ、全部自分たちで作り上げる1曲。●全学応援団 吹奏楽部 経済学部 4年次生 西山 哲生 さん

京都で5大学だけのマーチングを始め、定期演奏会のオーケストラなど、編曲から自分たちで行います。意見が割れることも多いですが、その分完成した1曲には高校の時より広がりがあります。

新入生へ Message! 学部学年を超えていろんな人が集まるクラブでの経験は、将来、社会で役立つコミュニケーション力につながると思います。

吹奏楽部の活動 TOPICS 定期演奏会やコンサートの他、小学校で音楽劇を披露したことも。

Style2 ゼミ・研究活動 気がつけば、研究に没頭。そんなスタイルも、大学生ならでは。知識を深めることに加え、フィールドワークや実験など、高校より、ぐっと広がる大学での学び。もっと学ぶことが楽しくなるゼミ・研究室活動をチェックしましょう。

「この活動が地域を再生する」その期待感が、やる気の素です。 ●経済学部 大西 辰彦ゼミ 経済学部 3年次生 岡田 有美子 さん

大西ゼミのORIGINAL 「井手町再生プロジェクト」での地域振興への参加や、「聖護院八ツ橋総本店」など京都企業を訪問するフィールドワークが特徴。

人口減少に悩む京都府綴喜郡の井手町再生のため、現地訪問や特産品展の運営サポートを行いました。国の予算が関わり、地域の方の期待も背負うプロジェクトだけに、絶対に成功させたいと、発表一つにも班で徹底的に議論しています。

新入生へ Message! ゼミを見学したり、先生の研究室に行って、納得のいくゼミ選びを。学生ならではの貴重な学びに、一生懸命になれないともったいないです。

文系ゼミ 自分の学びで、町の未来を変えられるかも!
理系研究室 実験室にある本物の住める家で研究中!!

映画みたいな近未来の生活を実現するシステムを開発! ●コンピュータ理工学部 平井 重行研究室 大学院 先端情報学研究科 先端情報学専攻 1年次生 橋岡 良 さん

平井研究室のORIGINAL 身の回りに埋め込まれたコンピュータを連携させ、その存在を意識せず自然に使う「ユビキタス・コンピューティング」を住まいへ適用する研究を実施中。

「DVD」の一言でテレビをつけ映像を再生するというように、機器やサービスの複雑な連携を誰でも容易にする仕組みを作ることが研究テーマです。分野が多岐に渡りますが、実用的なシステムの実現を目指しています。

新入生へ Message! 研究で壁にぶつかることもありますが、「自分の作ったものが世に出るかもしれない」と思うと頑張れます。理系では僕のように大学院に進学して研究を続ける人も多いです。

Style3 サポート活動 自分の一言で、誰かの大学生活をより良くできる。このページでは、大学全体を良くするために活動する学生をご紹介。自分の大学のために過ごすという充実がそこにあります。

学生の目線から、大学の講義を改革! ●学生FDスタッフ〜燦〜 法学部 4年次生 伊藤 琴音 さん

WHAT? 学生FDスタッフの役割って? FDスタッフは、学生の視点から授業・カリキュラムを改善することを目標に活動する学生です。学生と教職員が話し合う「しゃべり場」などのイベントを開催し、大学づくりに取り組んでいます。

新入生へ Message! 型にとらわれずに、自分がしたいことをすること。見つからなくても焦らなくて大丈夫だと思います。私が燦に入ったのも2年次生のころでしたから。新メンバー募集説明会 ●開催日時/2013年4月18日(木)・23日(火)12:15〜13:15(昼休み)●場所/「立看板」「POST」を確認してください。●連絡先/kyosan.san@gmail.com

活動を通して、大学をより良くしたいと思われている教職員の方が多いと知りました。今後も学生の発信の場を増やして学生の声を届けることで、大学をより良く変えていきたいです。学生の意見を大学側に届けることで、もっと良い大学生活へ!
「ゴミ袋を売っている場所は?」という日常のちょっとした相談から、履修相談のように学生生活全体に関わる相談まで。僕の一言で、相談者の学生生活を良くできるやりがいと責任を感じています。楽しい学生生活を送る学生が、少しでも増えたら!

大学の先輩が、新入生の悩みを解決! ●ピア・サポーター 法学部 4年次生 山岡 竜司 さん

WHAT? ピア・サポーターの活動って? ピア・サポーターとは、事前研修を積んだ学生が履修相談などの活動を通して新入生の悩みを解消する学生ボランティアです。どんなに小さなことでも、学生目線で親身なアドバイスが受けられます。

新入生へ Message! 「やりたいことが見つからない」という学生には、まず過去を振り返ることをアドバイスしています。少しでも気になることがあったら、行動あるのみ! 履修相談会 ●開催日時/2013年4月3日(水)〜4月12日(金)12:00〜17:00 ※土・日はお休み ●場所/10号館2階ピア・コミュニティ

Style4 “充実”と出会う 充実した大学生活につながる春ならではの企画をチェック! 春は、学生生活で打ち込める「何か」を見つけられるイベントが盛りだくさん!クラブ・サークルはもちろん、留学やサポート、さらに「自分の夢」に挑戦できる企画などなど。1年次生はもちろん、2年次生以上の学生も、少しでも興味があることがあればどんどん参加して、大学生活を充実させるきっかけに出合いましょう。

Check1 クラブ・サークルに興味があるなら!

新歓祭2013開催 体育会・文化団体連盟・委員会など、クラブ・サークルが一堂に集結!各団体の説明はもちろん、ライブやお笑いステージ、ビンゴ大会など、ステージ企画も盛りだくさんの新入生歓迎イベントです。今年は、昨年の43団体を越える100団体参加を目標にパワーアップ!何かに興味がある人も、ない人も、大学での新しい楽しみに出会うチャンスです。

気になるクラブ・サークルの情報は「課外活動サイト」をチェックしよう! https://jweb.kyoto-su.ac.jp/s/club/

Check2 海外留学に興味があるなら!

留学説明会実施 本学の留学制度から留学のプラン作成まで、留学をイチから知れる【初級編】や、2年次生以上対象の交換・派遣留学募集説明会などが開催されます。少しでも留学に興味がある学生は、ぜひ参加しましょう!

Check3 “仲間”の役に立ちたいなら!

障がい学生支援サポーター募集説明会 本学では、障害のある学生もない学生も同じように学べる環境作りを目指して、学生が「障がい学生支援サポーター」として活動しています。あなたの思いやりを行動にうつすチャンスです☆まずは気軽に説明会にご参加ください!

Check4 かなえたい「夢」や「想い」があるなら!

サギタリウス・チャレンジ 応募開始 チャレンジ部門 大学生ならではの「思い切ったこと」に挑戦したい学生は、この企画にぜひ応募を!チャレンジ内容が認定されると奨励金の給付などで大学があなたをサポートします。企画内容は夢があれば何でもOK。個人はもちろん、クラブ・サークル、ゼミなどで、思い出に残る挑戦をしてみませんか?

サギタリウス・チャレンジとは? 「夢や興味」の実現に向かって、果敢に挑戦する学生をサポートする企画です。 「チャレンジ部門」「スピーチコンテスト部門」「エッセイコンテスト部門」の3部門で募集を行い、優秀な企画・作品等に対して奨励金を授与し、学生のチャレンジを応援します。スピーチコンテスト部門日本人学生が英語で、外国人留学生が日本語でスピーチする「日本語・英語スピーチコンテスト」を開催!今年は、日本人学生と留学生がお互いに刺激を与え合えるよう同日開催されます。またとない学内国際交流の機会としてぜひ挑戦してみましょう!  エッセイ部門 普段から感じていること、学生生活でのエピソードなど、「あなたの想い」をテーマに沿って、自由な文章で表現したエッセイを募集!自分の文章力や表現力を試せる機会です。

過去のサギタリウス・チャレンジの挑戦や、詳細はHPまたはPOSTで確認! http://www.kyoto-su.ac.jp/sgch/

トップページに戻る
PAGE TOP