GSC特別セミナーを開催しました(7月4日)

2019.07.04

TAG:

トピックス教育理学部
7月4日(木)5限に、サギタリウス館S413にてGSC特別セミナーを開催しました。
今回は、京都産業大学の理学部 物理科学科を2010年に卒業され、本学開講の海外サイエンスキャンプでも講師を務めていただいた、阿部 翔太氏を講師に迎えお話を伺いました。
阿部氏はカリフォルニア大学サンディエゴ校大学院の博士課程を経て、2019年よりプリンストン大学の博士研究員として研究を行われています。
セミナーではアメリカでの学生生活や研究内容、大学院入試や就職活動などを、ご自身の経験をもとに具体的にお話しいただき、海外進学や留学を考える学生にとっても貴重な機会となりました。
海外進学に関わらず就職活動などの場面で大切なことの一つとして、自分を知ってもらうために一貫性のあるストーリーを作り、それを人にアピールすることが重要であると伝えられました。質疑応答では、参加学生より海外での生活の大変さや、学び続ける原動力について質問がありました。それに対して、自分の進路や考え方に迷いが生じることもあるが、挑戦し学ぶことで、自分自身がどんどん成長できる。それを実感できていることが学びの原動力である。と回答され、グローバルに活躍したいと考える学生たちにとっても将来を考えるよい機会となりました。
GSC特別セミナーの様子
学生からの質問に答える様子
PAGE TOP