目指せ1000冊!京都マラソン古本チャレンジ(#古本チャレンジ)実施について

2019.02.01

TAG:

メディア掲載プレスリリース
この度、京都マラソン実行委員会及び京都産業大学では、若者に京都マラソンの魅力を感じていただくため、キャリア形成支援プログラム※の一環として、学生たちが企画・運営するボランティアイベントを下記のとおり実施しますので、お知らせします。
本事業は、「東日本大震災復興支援」のために実施し、得られた収益を東日本大震災の義援金として寄付します。


※「O/OCF-PBL」科目
On/Off Campus Fusion-Project Based Learningの略。
実践を通して「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」といった「社会人基礎力」を養うキャリア形成支援プログラム。


リリース日:2019-02-01

目指せ1000冊!京都マラソン古本チャレンジ(#古本チャレンジ)実施について

日時 平成31年2月17日(日)午前10時30分~午後4時
場所 岡崎公園野球場  
京都市左京区 岡崎最勝寺町63
目的 京都マラソンは若年層、特に10代~20代の参加者が少ないことから、大学のまち・京都で開催されるマラソンとして、若者の参加や関わりを促進することを目指しており、今回「目指せ1000冊!京都マラソン古本チャレンジ(#古本チャレンジ)」を実施することになりました。不要になった書籍や参考書などを京都マラソンのイベント会場で回収することで、京都マラソンと若者、特に学生との関わりを増やし、寄付を通じて京都マラソンに「参加」していただくことが目的です。 
※学生以外の方にも参加いただけます。
内容 ①京都マラソン大会当日に関連イベントが行われる岡崎公園野球場で、不要になった書籍や参考書等を回収する。
②回収した古本を換金し、その収益を京都マラソン実行委員会を通じて、東日本大震災の義援金として日本赤十字に寄付する。
③先着500名様に京都マラソン2019に関連した記念品(賞品)をプレゼントする。
記念品 京都マラソンオリジナルクリアファイル、オリジナルポケットティッシュを先着500名様にプレゼントします。
※別途、ボランティア証明書(寄付による社会貢献活動)を発行します。
その他 〇バーコードがついている本のみ回収できます。但し、雑誌や週刊誌は回収できません。
〇学生が、SNSで参加の呼びかけを行うとともに、ポスターとチラシを古本屋、書店、大学、学習塾や予備校などに配布していく予定です。
〇ポスターとチラシは、京都産業大学や京都マラソン(https://www.kyoto-marathon.com/)のホームページからもダウンロード可能です。

本件に関するお問い合わせ先

〇京都マラソン実行委員会事務局
  京都市文化市民局市民スポーツ振興室
  京都マラソン担当 075-366-0314
〇京都産業大学
  京都産業大学 広報部 075-705-1411
PAGE TOP