フィンランドのデザイン企業「マリメッコ」の日本人デザイナー大田 舞氏を迎え「美しいデザインを考える~ 第2回北欧デザインセミナー」 開催

2018.07.12

TAG:

メディア掲載教育プレスリリース
京都産業大学経営学部 井村直恵 准教授は、7月28日(土)に「美しいデザインを考える~第2回北欧デザインセミナー」を開催します。フィンランドの代表的なデザイン企業“マリメッコ”で働く日本人デザイナー 大田 舞氏※をお迎えし、美しいデザインを生むワークショップを通じて、デザインプロセスを体験します。その後、大田氏とデザインの創出過程などを座談会形式で語り合います。昨年に続いて2度目の企画になります。

※大田 舞氏プロフィール
デザインの国フィンランドを代表するデザイン企業“マリメッコ”(1949年創業)で働く日本人服飾デザイナー。
2003年、山口県立大学卒業。2006年、ヘルシンキ芸術大学大学院修了(芸術修士)。
2010年より現在までマリメッコデザイナーとして活躍。
なお、マリメッコは、世界的にファンの多いファッション・テキスタイル・雑貨を商品展開しており、マイア・イソラによるウニッコのデザインは、フィンランドのユーロ硬貨にも採用されるほど国を代表するアイコンになっています。

リリース日:2018-07-12

フィンランドのデザイン企業「マリメッコ」の日本人デザイナー大田 舞氏を迎え 「美しいデザインを考える~ 第2回北欧デザインセミナー」 開催

日 時 2018年7月28日(土) 13:00~16:00 (12:30開場)
場 所 京都産業大学むすびわざ館 3階3-A教室(京都市下京区中堂寺命婦町1-10)
対 象 一般 (定員20名・入場無料)
申 込 事前申込が必要。先着順。2018年7月26日(木)締切
備 考 参加者は、「これはセンスがいい!」と思うお菓子をお持ちよりください。
本講演会は、主催する京都産業大学経営学部 井村直恵 准教授が研究代表を務める科学
研究費15K13045「美しさを競争力とする事業モデルの探求-デザイン・コミュニケーションと
マネジメント」の助成を受けて実施します。

お問い合わせ先

京都産業大学 経営学部 井村 直恵 TEL:075-705-1806
PAGE TOP