学生団体「みらい発信局おむすび~静原応援隊~」が栽培した京都産大豆を使用したキャンパスグッズが完成!

2018.04.25

TAG:

ニュースお知らせ学生の活動
学生団体「みらい発信局おむすび~静原応援隊~」は、高齢化問題が深刻な京都静原地域の活性化を目指して活動しており、活動のひとつである「静原地域の農作物ブランド化」を推進するため、静原地域の住民から畑を借り、学生たちが自ら農作業をしています。

この度、静原応援隊が栽培した京都産大豆を使用したキャンパスグッズが完成しました。
使用した大豆は、今ではほとんど生産されなくなった京都産黄大豆で、「静原地域の農作物ブランド化」を推進するため、静原地域の住民から畑を借り、静原応援隊が自ら農作業をして育てたものです。

並楽館1階Campus Shop M's styleで販売していますので、ぜひお買い求めください。

商品概要

神山コーヒー SOY BLEND

価格:1個 120円

神山クッキー

価格:1枚 160円
PAGE TOP