京都産業大学日本文化研究所 特別客員研究員(京都検定1 級合格者)京都の文化・歴史・魅力について研究成果発表会 開催

2017.04.06

TAG:

メディア掲載お知らせプレスリリース
京都産業大学では、「京都・観光文化検定試験( 以下、京都検定) 」1 級合格者を、本学
日本文化研究所特別客員研究員として受け入れています。このたび、平成28年度の特別
客員研究員6人が研究活動の成果を発表します。

京都産業大学では、京都の活性化に貢献するため京都商工会議所と協力し、2006 年から京都
検定1級合格者を、本学日本文化研究所の特別客員研究員として迎え、これまで延べ166人を受
け入れてきました。
平成28年度は、第11期特別客員研究員6人が、京都の文化や歴史などさまざまなテーマで研
究を進めており、このたび研究の成果を報告書としてまとめ発表します。発表内容は、「京都電気鉄
道の成立過程とその終焉」、「千本釈迦堂について」、「北野天満宮と太宰府天満宮の相違」、
「新在家および新在家惣門の形成と変遷」などです。


リリース日:2017-04-06

京都産業大学日本文化研究所 特別客員研究員 研究成果発表会

日     時 2017年4月22日(土)
10:00~10:20 第1部 平成29年度特別客員研究員募集説明会
10:25~12:30  第2部 平成28年度特別客員研究員研究成果発表会
場     所 京都産業大学 Lib. コモンズ(図書館ホール) (住所:京都市北区上賀茂本山)
開催内容 京都産業大学特別客員研究員 研究成果発表会 (発表テーマは別紙のとおり)
聴 講 料 聴講無料 ※定員(150人)になり次第締切
聴講申込先 氏名(カナ) ・電話番号をご記載のうえ、メール( kenkyu-sho@ster.kyoto-su.ac.jp )で申込
京都産業大学研究機構 日本文化研究所 研究成果発表会係 宛 [4月18日(火)必着]
資      料 当日プログラム

京都産業大学 日本文化研究所平成29年度特別客員研究員募集説明会及び平成28年度特別客員研究員研究成果発表会プログラム

日時 2017年4月22日(土)
場所 Lib.コモンズ(図書館ホール)

当日プログラム

1部 平成29年度特別客員研究員募集説明会

9:30~10:00 受付準備:研究機構(研究支援担当)
10:00~10:20 説 明:研究機構課長補佐、
進行司会:研究補助員

2部 平成28年度特別客員研究員研究成果発表会

10:25~10:30 開会挨拶 日本文化研究所長
10:30~10:35 挨拶 京都商工会議所
10:35~10:50 発表1 定者 省人 京都電気鉄道の成立過程とその終焉
10:50~11:05 発表2 廣瀬 勝 千本釈迦堂について
11:05~11:20 発表3 原 統一 北野天満宮と太宰府天満宮の相違
11:20~11:30 質疑応答
11:30~11:45 発表4 長谷 桂 新在家および新在家惣門の形成と変遷
11:45~12:00 発表5 寺内 博紀 京の文化と人物
12:00~12:15 発表6 中村 恭志 京都の魅力を探る(近世以降の京都観光と世相)
12:15~12:25 質疑応答
12:25~12:30 講 評(閉会の辞含む)

本件に関するお問い合わせ先

京都産業大学 研究機構(安井・西村)  京都商工会議所 会員部(堀口)
TEL:075-705-1468                                   TEL:075-212-6440

PAGE TOP