大学生の投票率向上へ 衆議院選挙のマニフェストを学生視点でチェック!京都産業大学法学部生が『公開ポスターセッション』を開催

2017.10.17

TAG:

メディア掲載学生の活動法学部プレスリリース
京都産業大学法学部の学生が、社会的にも問題となっている大学生の投票率向上を目的に、衆議院選挙で主要各政党が掲げているマニフェストを、学生視点でチェックし発表する『公開ポスターセッション』を開催します。

18歳選挙権が施行されて初めての「政権選択選挙」となる衆議院選挙の投票日が迫っていますが、日本では他の先進諸国と同様、若い世代(特に大学生)の投票率が低いことが問題となっています。学生を含めた若い年代の有権者にとって、政治や政策についての議論は縁遠いことのように感じられているように思われます。
そこで、法学部 中井 歩ゼミ生25人は、まず自分たちの一票を選択するヒントを考えるために、主要各政党のマニフェストをテーマ別に分担してチェックし、クラス内で発表しました。そして、他の学生にとっても投票選択を考える機会になるのではないかと考え、『公開ポスターセッション』を開催することにしました。
社会問題でもある若い世代の投票率向上について、学生が学生に対して投票を呼びかける企画は、受講生・参加者双方にとって政治・政策・選挙について考えるとても有意義な機会になると考えております。

リリース日:2017-10-17

衆議院選挙の各政党マニフェスト 『公開ポスターセッション』開催

開催日時 2017年10月20日(金) 12:00~13:00
場所 京都産業大学4号館1階 COWORKING SPACE(京都市北区上賀茂本山)
入場料 無料 出入自由
対象 本学学生・教職員
主催 法学部 中井 歩ゼミ

公開ポスター発表

憲法改正、消費税、安全保障などの争点について、主な政党のマニフェストを比較検討した学生がそれぞれ作成したポスターの前で解説します。

お問い合わせ先
京都産業大学 法学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1458 Fax.075-705-1496

法学部事務室 窓口取扱時間
月~金曜日:9:00~16:30(13:00~14:00を除く)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
PAGE TOP