読売新聞掲載 過疎地での「移動交番」について 社会安全・警察学研究所 田村 正博所長のコメント

2016.08.05

TAG:

メディア掲載研究法学部新聞
人口減少率が全国で最も高い秋田県で、県警のワゴン車が過疎地を回り、住民の相談を受けながら事件・事故の防止を図る「移動交番」が始まることについて 社会安全・警察学研究所 田村 正博所長のコメントが掲載されました。

掲載紙
2016年8月4日 読売新聞夕刊(東京版)
PAGE TOP