京都産業大学と京都府警が連携 「将来の社会安全を担う優秀な人材の育成に関する協定」を締結

2016.02.12

TAG:

メディア掲載産官学連携法学部外国語学部プレスリリース
京都産業大学は、京都府警と連携・協力し、国際化の進展に対応できる外国語に堪能な人材など、将来の社会安全を担う優秀な人材を育成することを目的に協定を締結。2月12日(金)に京都府警察本部において締結式を行います。
                    
京都産業大学と京都府警察本部は、これまで、本学の融合教育(フレキシブルカリキュラム)プログラム「司法外国語プログラム」や法学部専門教育の科目において、警察職員の授業受講、本学の講義へのゲストスピーカーとしての登壇、警察本部や警察署での学生の見学など、継続的な連携・協力を行ってきました。

この度、国際化にともなう社会安全のニーズの変化に的確に対応し、将来の社会安全を担いうる優秀な人材を育成するため、これまでの連携をさらに進める協定を締結することとなりました。

本協定の締結にともなって、京都府警察職員を無償の「科目等履修生」として受け入れる科目を増加し、新たに警察実務会話を内容とする英語授業を開講いたします。本学としても、学生が授業のなかで現役の警察職員と接することができるため、勉学意欲の向上や将来のキャリア形成の一助といった教育効果を期待しています。

なお、京都府警察が大学と人材育成に関する協定を締結するのは初めてとなり、京都産業大学が警察と人材育成に関する協定を締結するのは滋賀県警察本部(2015年2月)に続き2例目となります。

リリース日:2016-02-05
 

「将来の社会安全を担う優秀な人材の育成に関する協定」締結式

日時 2016年2月12日(金) 13:30~13:50
場所 京都府警察本部 本館3階会議室
協定署名者 坂井 孝行  京都府警察本部長
大城 光正  京都産業大学学長

協定書の対象となる主な授業科目

科目名 科目区分 担当 協力内容 備考
アクティブイングリッシュ(中級)-For Police- 共通教育科目 ホールズワース マイケル ジェイムズ
共通教育推進機構 助教
京都府警察職員が科目等履修生として受講 2016年度 新規開講
捜査通訳演習
(韓国語)
外国語学部 専門教育科目 巽 光子
外国語学部 非常勤講師
2016年度 新規開講
捜査通訳演習(中国語) 外国語学部 専門教育科目 周 敏潔
外国語学部 非常勤講師
2009年度より
刑事司法と外国人 法学部専門 教育科目 成田 秀樹
法学部教授
京都府警察から ゲストスピーカーを派遣 2008年度より
社会安全政策Ⅱ(各論) 法学部専門教育科目 田村 正博
法学部客員教授
2010年度より
司法における外国語
の役割
法学部専門
教育科目
須賀 博志
法学部教授
学生の警察本部訪問、警察官の講話 2007年度より

京都府警とのこれまでの連携実績

・捜査通訳演習(中国語)への科目等履修生の受け入れ
・法学部専門教育科目への京都府警察からゲストスピーカー派遣
・法学部専門教育科目において本学学生の警察本部・警察署の見学
・社会安全・警察学研究所の調査研究フィールドの提供、同研究所のシンポジウム・研究会などへの京都府警職員の参加
・学生防犯ボランティア「サギタリウスチーム」が北警察署から防犯推進委員に委嘱

京都産業大学の警察との連携協定実績

・滋賀県警察本部との「将来の社会安全を担う優秀な人材の育成に関する協定」(2015年2月)
・京都府警察北警察署との「京都市北区における大学・地域包括連携協定」(2012年7月、大谷大学・大谷大学短期大学部・佛教大学・立命館大学と北区役所・北消防署も参加)
問合せ先
京都産業大学 教学センター
TEL:075-705-1985
PAGE TOP