インターンシップ等産学協働による人材育成を推進する全国組織「産学協働人材育成コンソーシアム」 設立記念フォーラムを開催

2016.02.04

TAG:

メディア掲載キャリア産官学連携プレスリリース

これからの企業・社会が求める人材を育成するために、国や経済界は多様な形態のインターンシップなど産学連携教育を推奨しています。京都産業大学・新潟大学・成城大学・福岡工業大学の4大学が各地域の経済団体・企業等と連携し、インターンシップに代表される産学協働での人材育成を推進する全国組織として、「産学協働人材育成コンソーシアム」を設立しました。この度、Jリーグ チェアマンである村井満氏、慶応義塾大学の高橋俊介教授を記念対談講師に迎え、人材育成における産学協働教育の可能性について、実践事例を踏まえて議論する設立記念フォーラムを開催致します。

「産学協働人材育成コンソーシアム」(松高 政:産学協働人材育成コンソーシアム代表/京都産業大学経営学部准教授)は、2月12日(金)、設立記念フォーラムを実践女子大学渋谷キャンパスにて開催いたします。

同コンソーシアムは、文部科学省大学間連携共同教育推進事業「産学協働教育による主体的学修の確立と中核的・中堅職業人の育成(代表校:京都産業大学 連携校:新潟大学・成城大学・福岡工業大学)の取組の一環として、2015年3月に14大学、16企業、6機関(経済団体等)により設立されました。次世代の人材育成に関して産(企業・地域・行政・経済団体等)と学(高校・大学等)の協働を強化するための場を創設するものであり、産学、地域の横断的課題等について幅広く協働し、総論ではなく具体的な実践を通して、産学協働による人材育成・活用の継続的な推進を目的としております。

今回のフォーラムでは、同コンソーシアムの活動を紹介すると共に、産学協働による人材育成をテーマに、企業として、教育機関として、社会として何ができるのか、すべきか、次世代の人材育成に向けた、産学協働教育の可能性について議論いたします。

リリース日:2016-02-04

産学協働人材育成コンソーシアム設立記念フォーラム

テーマ 産学協働による人材育成の新たな始動
日 時 2016年2月12日(金)13:00~17:00
場 所

実践女子大学 渋谷キャンパス120周年記念館
(〒150-0011 東京都渋谷区東1-1-49)
実践女子大学 交通アクセス

【お問い合わせ】
京都産業大学コーオプ教育研究開発センター(担当:山本・塚本)
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL.075-705-3184 Fax.075-705-1939
E-mail:career-daigakukan-renkei@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP