TOEFL-ITPについて

TOEFL-ITP (Institutional Testing Program)

TOEFL-ITPとは、TOEFLの運営、実施を管理しているETS(Educational Testing Service)が企画、提供している海外の大学を含む教育機関などの団体向けに開発されたテストです。問題構成はETSが過去に公的なテストとして用いられていた、PBT(Paper Based Test)の問題を再利用して作成されています。

TOEFL-ITP受験のメリットは…

  1. 本学の一部の交換・派遣留学制度に応募する際の語学力の証明として、TOEFL-ITPのスコアを代替的に提出することができます。
  2. TOEFL-iBTより安く、学内で受験できます。
  3. 継続的な受験により自分の語学力の伸びを確認できます。
  4. 留学以外では就職活動にも役立ちます。
    エントリーシートの項目に語学力等の資格を記載するところがあります。
PAGE TOP