益川塾セミナー「隠れたU(1)ゲージ場を媒介として光とパリティを破った相互作用をするフェルミオンの4光子有効ラグランジアンと真空複屈折実験での探索について」

2017.11.07

TAG:

イベント研究益川塾
益川塾では下記の通り、セミナーを開催いたします。
皆様のご参加、お待ちしております。
講師 山下 公子 氏(お茶の水女子大学)
講演題目 隠れたU(1)ゲージ場を媒介として光とパリティを破った相互作用をするフェルミオンの4光子有効ラグランジアンと真空複屈折実験での探索について
日時 2017年11月20日(月)13:30~
場所 京都産業大学 1号館4階 談話室
対象 一般・学生・教職員
申込 事前申込は不要。当日、直接、1号館4階 談話室へお越しください。
参加費 無料
概要

隠れたU(1)ゲージ場を媒介として光とパリティを破った相互作用をするフェルミオンに注目する。この場合の光の4点相互作用の有効ラグランジアンを導出し、真空複屈折実験での探索について提案を行った。
 arXiv:1707.03308 [hep-ph](PTEPへ掲載決定)、arXiv:1707.03609 [hep-ph]

お問い合わせ先
京都産業大学 研究機構(益川塾)
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-3105
mtrec-office@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP