実施方針(平成25年度 秋学期)

 経済学部ではこれまで、導入科目である「ミクロ・マクロ経済学入門」およびミクロ・マクロ経済学入門の演習科目という位置づけの「入門セミナー」の充実に力を入れてきた。導入科目の充実と現状把握を目的とするデータの継続性という観点から、2013年度秋学期も引き続き、ミクロ・マクロ経済学入門および入門セミナーで学習成果実感調査(Bアンケート)を実施する。

 さらに、2012年度秋学期から、各教員が担当する大人数科目の中から任意の科目を選び(1科目以上)アンケートを実施し、講義科目の質の向上を目指している。導入科目の充実と同様に、大人数の講義科目の魅力を高めるための講義科目の現状把握にも力を入れる方針である。