交換留学生とバディの国際交流イベント「World Day」が開催

2014.07.09

TAG:

トピックス
 7月9日、5号館1階ロビーにて交換留学生とバディの国際交流イベント「World Day」が開催された。
World Dayとは、アジアや北米、欧州など様々な国から集まった交換留学生が、日常生活をサポートする本学学生ボランティアのバディと協力しながら自分の在籍する大学や出身国を紹介し、お互いの理解を深めるイベントである。
 イベントは、交換留学生とフラメンコクラブメンバーによるフラメンコダンスから始まり、華やかで躍動感あふれるダンスに会場は大いに盛り上がった。
 バディと交換留学生で作成した海外協定校や各国の紹介パネルがテーブルに置かれ、その国の留学生とバディがそれぞれのテーブルに着席し、昼食をとりながら会話を楽しんでいた。
 イベントの後半では、各国の交換留学生がモニターを使って自国の文化を自国の言語で発表した。フランスからの交換留学生は、日本とフランスの10の違いについて、挨拶の仕方やタワー、山、城、朝食などを例に挙げながら日仏の文化比較を行っていた。
 参加者が大変多く、会場は終始活気を帯びて賑わい、盛況のうちに閉幕となった。
華やかな衣装でフラメンコを踊り、会場を沸かせた
各国の学生がテーブルを囲んで、和気あいあいと国際交流を図った
交換留学生がモニターを利用し、それぞれの国の言語で発表した
PAGE TOP