図書館にて「古事記と神話展」開催中

2012.11.19

TAG:

トピックス
 中央図書館の2階メインカウンター前とパソコン室にて、図書館展示企画「古事記と神話展 〜“八雲立つ”古事記編纂1300年にちなんで〜」が開催されている。

 図書館では、学生の興味・関心を誘い、知的好奇心を高める働きかけとして、1年に数回、様々なテーマで展示を行なっている。今年は古事記編纂1300年にちなんで、古事記をテーマにとりあげ、本学所蔵資料などを展示している。

 今回は、伊勢神宮禰宜(ねぎ)の秘蔵古写本を昭和初期に忠実に再現した『古事記』(レプリカ)を展示している。また、古事記を中心に関連資料、日本神話や世界神話など、本学図書館が所蔵する資料など36点が展示されている。

 展示期間は12月27日まで。
パソコン室にて展示されている
2階メインカウンター前の展示物
PAGE TOP