食育イベント「ホットケーキ大作戦」

2011.11.17

TAG:

トピックス
 11月17日、18日、京都産業大学学生健康保険部会が京都市北保健センターの協力のもと、学生に食生活の重要性を考えてもらうことを目的として、食育イベント「ホットケーキ大作戦」を5号館1Fエントランスホールで行った。

 事前に京都市北保健センターのスタッフから栄養学・食品衛生学の観点からアドバイス受け、10代・20代の若者に不足している栄養素を多く含む食材の情報提供をもとに、大学生に不足しがちな栄養素(食物繊維、ビタミン各種、カルシウム、鉄)を多く含み、かつ、ホットケーキに合う食材で試作を重ねた。選んだ食材のあずき、チーズ、サツマイモが入った3種類のホットケーキをキャンパスで在学生に無料で提供し、予定の800食を上回る数を配布。イベントは大盛況となった。

 また、このイベントを通して実施された食に関するアンケートは、今後、同センターが大学生向けの食育啓発活動のための基礎資料として活用する。
ホットケーキを提供する学生健康保険部会の部会員
食育に関するアンケートに答える学生
食育に関するアンケートに答える学生
PAGE TOP