旭丘中学校の生徒が就業体験

2011.06.07

TAG:

トピックス
 6月1日(水)から6月7日(火)の間の5日間、京都市教育委員会が推進する「生き方探求・チャレンジ体験」の一環で、京都市立旭丘中学校の2年生3人が学内の書店「丸善」で就業体験を行い、レジでのお会計や品出し、商品の陳列など本屋の仕事を体験した。

 最終日に3人は、5日間を振り返り「最初は緊張したけれど、だんだん慣れてきて楽しかった」「体力が必要な仕事もあったけれど、いろいろな経験ができて良かった」と充実した表情で話した。
商品のレイアウトを考える学生
PAGE TOP