陸上全日本インカレ優勝報告!学長を表敬訪問

2010.09.30

TAG:

トピックス
 9月29日、陸上競技部の三岡大樹さん(経営・4年次)が坂井 東洋男学長を表敬訪問し、9月10日〜12日に東京・国立競技場で開催された天皇賜盃第79回日本学生陸上競技対校選手権大会での男子5000mの優勝を報告した。

 三岡さんは先に出場した10000mの試合中に倒れるアクシデントがあったが、2日後の5000mで優勝したという。坂井学長は「塞翁が馬。それが5000mの優勝につながったのかもしれない」と語った。

 三岡さんは10月11日に行われる出雲全日本大学選抜駅伝競走を含め、残り4試合に出場する。坂井学長はけがのないように頑張ってほしいと激励した。
坂井学長に優勝のメダルを見せる三岡さん
左から西田コーチ、三岡さん、坂井学長、伊東監督
PAGE TOP