外国語学部

日本通運株式会社

垣内 昴さん

2017年 外国語学部 英米語学科 卒業

Keywords
英語、翻訳、国際輸送

世界を動かすビジネスで生きる「語学プラスα」で鍛えた思考力

国際航空貨物を扱う輸入営業の部署で、海外からの輸入手配の業務に携わっています。かつては「ペリカン便」など個人宅配のイメージが強かった当社ですが、現在は企業間取引(BtoB)の国際物流事業が中心。文字通り「世界を動かす」ダイナミズムを味わえる仕事に就いていると思います。
航空便の手配や現地での集荷、新案件の受注など、どんな状況でも素早く正確にコミュニケーションがとれる英語力は、まさに学部での学びの賜物。外国人留学生との交流や、ゼミ活動、そしてオーストラリアへの留学まで、英語を軸としながら、常に「未知の世界へ挑む」学びに鍛えられたことで、自分の枠が広がりました。
特殊な輸入案件でも、文献を片手に製品の成分や製法を調べたり、取引で起きるシビアなトラブルに対応したり……。イレギュラーな事態でも、手元の知識を駆使して解決までたどり着く。振り返ってみれば、学生時代に夢中で取り組んでいたゼミでの翻訳の学びや、留学先での数えきれない試行錯誤など、語学プラスαの学びがつながって、今の自分を支えているのではないかと感じます。

ビジネスで求められる英語は、正確さとわかりやすさ

ビジネスで英語を使う立場になって思うのは、英語は流暢に話すことよりも正確さと伝える力が必要だということ。業務で扱う貨物に関する書類は全て英語です。書かれている内容を端的に分かりやすい日本語に訳すことで、手配や交渉が円滑に進められます。メールの文面一つとってみても、相手に要件をスムーズに伝えるためには、情報の取捨選択や言葉の選び方が大切です。
世界的に見ても、ビジネスのために第二言語として英語を使っている人がほとんどだと思います。時にはお互いが慣れない英語を使って一生懸命やりとりするわけです。そういった状況では、とりわけ、分かりやすさが必須。業務のスピード感にも直結します。
かつて翻訳者を目指していた自分が、今はビジネスの現場でお客さまの「やりたいこと」を早く正しく伝える役割を担っている。今後も“実務の伴う翻訳者”として、世界の物流に携われたらと思います。


在学生へのメッセージ!

「外国語学部だから」といって、言語だけを追求することが全てではありません。例えば私たちの仕事でも、扱うのは「英語」ではなく「貨物」。車のパーツやブランド品といった特殊な貨物の場合、それに関する知識があると、業務をよりスムーズに進行できます。留学でも趣味でも、とにかくなんでもあり。日々、自分の引き出しを増やすことが、仕事に必要な決断力やスピード感を養うことにつながるのだと思います。まずは自分の視野を広げてみてください。

※掲載内容は取材当時のものです。

他の「外国語学部」卒業生

外国語学部

三菱電機株式会社

三河 祐規さん

Keywords
自動車、営業、海外
外国語学部

全日本空輸株式会社 客室乗務員

日下部 あゆみさん

Keywords
客室乗務員、海外
外国語学部

三菱電機株式会社

清板 利一さん

Keywords
メーカー、自動車
外国語学部

ANA大阪空港株式会社
旅客サービス担当

岡 しほりさん

Keywords
航空、接客、チャレンジ

新着一覧

法学部

ローム株式会社

古田 咲さん

Keywords
メーカー、半導体
経済学部

株式会社高島屋

吉野 昂介さん

Keywords
販売、経済学
経営学部

三菱食品株式会社

藤本 悠太さん

Keywords
メーカー、経営、マーケティング
経済学部

神戸市立井吹台中学校

岡棟 康太さん

Keywords
教育、教員
文化学部

株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル

福本 宏樹さん

Keywords
観光、文化、インバウンド
情報理工学部

京都市役所

岩崎 あかりさん

Keywords
公務員、情報システム
法学部

舞鶴市役所

由里 正輝さん

Keywords
公務員、法律、観光
生命科学部

アステラス製薬株式会社

井上 勇奎さん

Keywords
製薬、医療、研究
情報理工学部

オムロン株式会社

北瀬 堅也さん

Keywords
電気機器、営業
生命科学部

JT生命誌研究館

中井 彩香さん

Keywords
研究、企画
PAGE TOP